奇会都市

この奇妙な邂逅はどこまでつづく。

リードの短歌、ようやく

indexのサイト名の下にある短歌が掲載された月の、月詠にようやくたどり着きました。 そんなわけで、「冥煌製作所」、更新です。 なんだかまた中途半端に筆が進まない事態です。 奇会的観測の最終章は、もう十分紆余曲折を経た気がするのですが、まだそれで…

季節はずれの桜みたいに

2018年分の月詠が、ようやく全部載りました。 載せました、でしょうか。 今年の8月は残暑で終わりそうな気配ですね。 冥煌製作所を更新しました。 冒頭のとおり、去年の月詠(12月分)までになります。 書くことって大事だと思いつつ、それでは。

文字にすると気づくこと

久しぶりにうつらつら日記を書きます。 もはや何を書いていいのか分からない程度に放置してました。 わたしの日常とは。 最近は家でも仕事場でもパソコンのディスプレイとにらめっこなので、目が爆発しそうなほど疲れる時があります。 そのわりにはプログラ…

キリトリセンのこちらがわ

小説が書けるようになりました。 それだけで嬉しいです。 さて。月詠を更新して、「キリトリセンの向こうがわ」までアーカイブしました。 去年の10月。先は長い。 過去の月詠を見ていると、当時の自分が何を考えていたのかわからないと感じます。 なんとなく…

渡り烏など

ざっくり半年以上分の月詠を更新しました。 ついに渡り烏。 自分の知識のなさを露呈している作品ともいう(特にタイトルが)。 サイトは少しずつ使いやすいように直してるんですが、なかなか反映されてなくてちょっと困ってます。 うーむ。 小説書きたいけれ…

3ヶ月分

包丁でうっかり切った指が結構痛い希屋の浦です。 さて、Maykoh Works.更新です。 月詠を3ヶ月分、まとめて更新しました。 しかしまだ2017年からは抜け出せないという。 スタイルシートがなかなか反映されないというトラブルに見舞われていますが、大丈夫か…

知らせは届かない

ぬるい麦茶が好きです。希屋の浦です。 さて、こういう形になりました。 結局小説はいったん全部さげました。 書けないな、と半笑いで思う今日この頃。 2017年7月(2年前!)の月詠です。 こんなかたちで更新していこうと思います。 今のところ。

衝動と現実の狭間

暑さのあまりサーキュレーターを買いました、希屋の浦です。 今回はとても悩んでいて、決定ではないのですが、『奇会的観測』の公開をやめようか考えています。 小説最近書けてないですし、自分の方向性に悩んでいるというか、さてどうしようかと。 書きたい…

零落って言うわりには

令和になりました。 ノートに日付を書く時、「1.5.21」などと書くのが楽しい希屋の浦です。 ようやく、ようやく本になってない部分に入りました、奇会的観測。 「奇会的光陰観測」、観測開始です。 スタイルシートもいじって見やすくなったはずなサイトです…

メーコ姉、

まだ屍リンクさんたちがいくつかあるのだけれど(今夜中に復活させる予定)、まずは『奇会的小唄観測』、更新……というか、完結です。 小唄って平和に終わってるのねー、と次の光陰の原稿を見つつ思っています。 そも、奇会的観測のラストがどうなるのか、ま…

CMSはむずかしいが、たのしい

さてはて、結局CMSを使うことにした希屋の浦です。 悪戦苦闘してるわけですが、それなりにページができてきたので、今回仮公開にしました。 リンク切れがまだわりとありますが、徐々に埋めていく予定です。 管理人近況です。 ろくれんきんを、この前、こなし…

index復旧

Maykoh Works.もCMSにしようかと考えていた希屋の浦です。 結局、今のところ見合わせる恰好になりましたが。 学習コストがかかるのは承知していたのですが、なにぶん、むずかしい。。。 そのうちほんとにCMSにする可能性はありますが、わたしがPCを買わない…

その後をよく知らない

新元号が発表になりましたね。 エイプリルフールではなく、本当に冥煌製作所、更新です。 そろそろ幕引きってかんじになってます。 この後に続く、『奇会的光陰観測』なんですが。 一応ファイルはあるのですがまだ校正中で、ちょっとすぐには載っけられない…

余興ってところ

宣言どおり、『奇会的小唄観測』、更新しました。 ちなみに小唄は9でおしまいです。 そろそろ終わりが見えてきました(というか7下でほぼ終わってるという説もある)。 アナログ原稿は『奇会的観測』、本丸を書いているのですが、思ったより短くなってしまい…

PatiPatiのお礼詩、更新しました

そしてまず謝らなければならないのが、PatiPatiのお礼詩の下にある、お返事はブログで的リンクが旧リンクのままになっていたことです。 ひらたくいうとリンク切れ。申し訳ありませんでした。 PatiPatiの返信はこちらのブログでおこないます。 最近の中の人の…

短歌ページの更新

春めいてきたかなと思ったら、しっかり寒の戻りがあって、やっぱり春だな、と思う今日この頃です。 更新履歴には入れてませんが(古すぎて)、2017年の塔の月詠を3ヶ月分、あげました。 2016年に入会して、最初の月詠の掲載が翌年2017年2月。 あれ? もしか…

わたしが説明……できないって!!

月1更新になりつつある冥煌製作所ですが、3月ということで『奇会的小唄観測』、更新です。 今回は冒頭の一言を文字りました。 今回7は上下に分かれております。 後半というか、なんとなく落ちていくところな話になっております。 なんか最近新しい話を書きた…

澤村とメーコの反応の差をどうぞ

お待たせしました、『奇会的小唄観測』その6をお届けします。 こう、殺伐としているはずなのに、なんかメーコの反応にもはや乾いた笑いしか出ない希屋の浦ですが、現在進行形でアナログ原稿(本編ラスト)を進めている身としては、ああ平和だね、と。 筆折…

無効化の方法はわたしが知りたい

例のごとく本文から、と言いつつ最後が願望になってますが。 『奇会的小唄観測』、更新です。5まできました。やっと。 小唄は9がラストです。まだもう少しあります。 前回、メーコが回を追うごとに崩壊している、という話を書きましたが、今回もさらに崩壊…

普通の顔してたから

新年最初の更新です。 『奇会的小唄観測』、これにて4は終了。 メーコがだんだん崩壊していく気がしている作者です。 やっぱりMaykoh Works公式Twitterアカウントを作ろうかなと思いまして。 ちなみに希まぐれの記の情報も流そうと考えています。 管理人近…

新年です

明けましておめでとうございます。 今年も希屋の浦、冥煌製作所をよろしくお願いします。 と言っても、もう三ヶ日最終日なんですが。 なんでしょう、中の人近況としては、年末年始休みを満喫したかんじです。 サイトは画面の小さい端末で見ると、確実に横ス…

今年もお世話になりました

……というブログを書くためでなく、なんと、『奇会的小唄観測』、更新です。 4は上中下仕様です。 なお、サイト改装したんですが、いまいちデザインが反映されず。 キャッシュかな。 そんなこんなですが、今年も希屋の浦・冥煌製作所ともお世話になりました。…

年暮れゆく

屋台がたつと、特に夜は異世界に来てしまった気がします。 年の瀬ですね。 今、サイトのデザインを改修しているのですが、ファイルの多さに泣きそうになってます。 全部手作業か……コピペをしまくるという、手作業。 短歌のページも作る予定です。 というのも…

雪降りつむ季節

脳内ミュージックがなぜか「夜想曲作品9-2」になってしまう希屋の浦です。 『奇会的小唄観測』、更新です。 メーコ大丈夫か。どうかは、本文を読んでご確認ください。 小説を書きたいのですが、やっぱり無理だなぁなんて思いつつ、打った残りはすべてあげる…

お引越し

アドレスに変わりはありませんが、「Maykoh Works」の鯖さんを変えました。 そういうわけで、またさくらブログを使おうかなぁとも思ったのですが、なんか鯖移転これでもう何回目よ? となったわたし、ブログははてなさんに統一することにしました。 といって…